服のお手入れ・洗濯方法

女性に嫌われる!生乾きの臭い匂いがしない部屋干し洗濯方法・対策!

投稿日:2019年5月9日 更新日:

洋服に付いた嫌な匂い

あの嫌な独特の生乾きの臭い匂いの原因って何!?

服から臭ういやな匂い

あの臭いニオイの原因は、洗濯物、服で、繁殖した雑菌のニオイです!

なので雑菌が繁殖しないように洗濯して、干せば、あの生乾きの匂いからおさらばできます。

いくらキレイに洗濯していても、生乾きの匂いのする服を着ていたら、女性に嫌われてしまいます。

乾いてる時は、生乾きのニオイがしないのに、汗をちょっとかいて、衣服が濡れると急に生乾きのニオイがしてくるパターンもあるので、デートに着ていく服など細心の注意が必要です!

 

 

雑菌を繁殖させてしまう洗濯物の扱いNG行為はコレ!

 

汚れた洗濯物の衣服、タオルなどを密閉されたところにため込む

洗濯物をためこむと雑菌が繁殖

多いのが洗濯機の中に放り込んで、溜め込んで、ある程度洗濯物がたまったら洗濯しているっていうパターン。

湿気がある状態で、密閉空間に汚れた洗濯物を放置すると、雑菌がウヨウヨと繁殖しまくります。

濡れた状態の衣服、タオルをそのまま乾かさずに溜め込んだりしているなら、雑菌がヤバいことになって最悪です。

 

お風呂の残り湯で洗濯する

お風呂の残り湯

お風呂のお湯に雑菌がいるので、使わないほうがいいです。

・部屋干しする時に、カーテンレールや壁沿いに干す

カーテンや壁は、思った以上に汚れていて、その汚れが洗濯物について、雑菌が繁殖する元になります。

また窓や壁のせいで、空気の流れができないので、乾くのに時間がかかってしまいます。

 

洗濯が終わっても、直ぐに干さずに、しばらく洗濯機の中に放置する

これも、洗濯機に放置している時間が長ければ長いほど雑菌がドンドン繁殖していきます。

 

 

生乾きの臭い匂いがしない洗濯方法・対策とは!?

 

ポイント・コツ1 汚れた洗濯物は、通気性のいいカゴなどに溜めて、できるだけすぐに洗う!

洗濯物はためすぎないで、こま目に洗いましょう。

また濡れた状態のまま、洗濯カゴに入れずに、1度乾かしてから、ため込むようにすると部屋干しの生乾きの効果的な対策になります。

 

■おすすめの洗濯カゴ

金属製のオシャレな洗濯カゴ

⇒ 楽天市場で見てみる

ヤフーショッピングで見てみる

 

オシャレで便利なオシャレ洗濯カゴ

⇒ 楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

ヤフーショッピングで見てみる

 

ポイント・コツ2 洗濯し終わったら、すぐに干して、できるだけ早く乾かす!

濡れてる時間が長ければ長いほど雑菌が繁殖して生乾きのニオイの元になります!素早く乾かすのが最大の対策です。

部屋干しする場合は、扇風機やエアコンのドライ機能を使って、効率よく乾かしていきましょう。

空気を動かすのが早く乾かすコツです。

 

ポイント・コツ3 お風呂の残り湯で洗濯しない!

どうぢても残り湯を使いたい場合は、最初の洗いの水だけ使って、すすぎには絶対に使わないようにしましょう。

 

ポイント・コツ4 部屋干し用洗剤で洗濯、または酸素系漂白剤でつけ置きした後で洗って殺菌する!

ちなみに、ほとんどの部屋干し用の洗濯洗剤の中には、酸素系漂白剤が入っています。

 

■おすすめ部屋干し用洗剤

おすすめ部屋干し用洗剤

⇒ 楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

ヤフーショッピングで見てみる

 

ポイント・コツ5 数ヶ月に1回程度、洗濯機の中のカビ掃除をする!

洗濯機の中が雑菌まみれになってくるので、洗濯機の中専用の洗浄剤でクリーンな状態を保ちましょう!

洗濯機の中の雑菌を出来るだけ繁殖させないようにするために、洗濯後、洗濯機のフタを開けっ放しにして中を、きちんと乾燥させるのも効果的です

洗濯槽をピッカピカにキレイに掃除する方法【動画説明】

↓動画に出てくる過酸化ナトリウムはコレ!

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)

⇒ 楽天市場で見てみる

Amazonで見てみる

ヤフーショッピングで見てみる

 

ひとこと・まとめ

あの部屋干しの生乾きの嫌なニオイを防止するテクニックを紹介しましたが、意外と簡単に、部屋干しの臭い匂いからはオサラバできそうです。

とにかく、雑菌を繁殖させないようにして、洗濯物が濡れている状態の時間をできるだけ短くする!

これだけ注意しとけば、いいですね。

というか、お金をかけて、乾燥機付きのドラム式の洗濯機やコインランドリーなどで、毎回しっかり熱を加えて乾燥させれば、高熱殺菌されるから、部屋干しの生乾きの匂いからは直ぐに開放されますね。

毎回、乾燥機にかけて熱殺菌!これが1番簡単な部屋干しの生乾きのニオイ対策ですね(*´∀`)

-服のお手入れ・洗濯方法
-, ,

関連記事

洗濯方法のノウハウ

【抜群の清潔感!】服を「真っ白」に保つ超簡単な洗濯方法

白い服って、きちんと洗濯しているのに黄ばんできませんか?黄ばんでくると清潔感がなくなり、女性からモテるためのファッションとは程遠いものになります。

レトロなアイロン

自宅で簡単にできる「当て布」を使ったアイロンのかけ方とは?アイロンのかけ方一つでモテる服に!方法・手順を解説!

普通にアイロンがけしたら生地が傷むのが早かったり、テカリが出てきたりしていませんか?
そこで、傷みやテカり防止・柔らかい服に仕上げるためにアイロンがけに「当て布」を使ったアイロンがけを紹介します

スプレー噴射イメージ

「防水スプレー」を使って清潔感UP!キレイな服を維持する方法

靴(クツ)のお手入れで使っている「防水スプレー」。その余ったスプレーを衣類にも使ってみませんか?
襟や袖の汚れ、脇の汗ジミ防止に「防水スプレー」を使う方法を簡単にまとめてみました!

ニット セーターの干し方!デリケートな服が「型くずれ 伸びない」安心して干せる方法とは?

型くずれしやすいニットやセーター。洗濯してハンガーで干したらハンガーの跡がくっきり付いてとってもダサい服に!
そんなダサい男にはおさらばするために、自宅で簡単にできる「型くずれ 伸びない」安心して干せる方法を紹介しています!

毛玉がついている男の服はNGです

【これで完璧!】「毛玉」の正しい取り方・対処方法

毛玉がある服は、モテるメンズファッションで大事な「清潔感」がなくなります。

モテ服の大敵の「毛玉」!

そんな毛玉の正しい効果的な取り方と、できるだけ毛玉ができないようにする方法を紹介します。